株式投資

  • HOME > 株式投資

株式投資

株式投資でお金を増やす方法は、投資の中で最も人気のある方法です。
短期間で株価が大きく動くことはないので、ゆっくりと時間をかけてお金を増やしたい人に向いているでしょう。

株式投資は、株式会社が発行している株券を購入し、株主になって配当を得たり、買った株価よりも高くなったら売却して利ざやを得るという取引。
株でお金を増やすための基本は、安い時に購入して高くなったら売るということです。
これは、会社が儲かれば配当が支払われますが、儲けがなければ支払われないため。

また、株主優待があることも知っておきましょう。
これは、株主に対するお礼のようなものであり、たくさん株を買っていれば、多くもらえる企業がほとんど。
株主優待目的で株を購入しているという人もいるくらい、お金を増やすためにも役立つシステム。

例えば、お菓子会の場合は、その企業のお菓子の詰め合わせが貰えたり、航空会社であれば航空券が格安価格で購入できたりします。
株式投資に必要な額は100万円が理想とされていますが、20万円もあれば始めることができます。
慣れないうちは、ミニ株取引で勉強するもの良いでしょう。